東南アジアを旅行するときにお勧めの暑さ対策について!


スポンサーリンク

maco
こんにちはmacoです。

私がマレーシアに住んでいると知ると多くの人は「マレーシアって暑いの?季節はどうなっているの?」と聞かれます。マレーシアには、日本のような四季はありません。

強いていうなら、雨季と乾季の2シーズンに分かれます。そして、赤道近くに位置しているため、一年を通して暑いです(もちろん雨季と乾季では少しの温度差がありますが)。マレーシアをはじめとする東南アジアに旅行する時には熱中症などにならないようにするため、暑さ対策が大切です。

今回は地元の人から教えてもらった暑さ対策についてご紹介します!

1、こまめに水を飲む

私がマレーシアに来たばかりの頃、地元の人から「こまめに水を飲むように」とすすめられました。といっても、体が水を吸収するのには限度があります。いくら水を飲んでも、汗で出ていく量のほうが多く、追いつかないこともしばしば

こんな時にオススメの方法はココナッツジュースを飲むことです。ココナッツジュースの浸透圧と私たちの体の浸透圧はほぼ同じだと言われています。それで水を飲むのに比べると比較的早く体に吸収しやすいのだそうです。

ココナッツジュースは路上で売られていることも多いですし、スーパーに行くとココナッツジュースのパッケージが並んでいることもあります。値段もそんなに高くないので、水分補給にオススメです。

また市販で売られている「100プラス」という飲み物も強い味方です。ポカリスエットをもう少し甘くし、炭酸が加えられたようなイメージです。私は「100プラスに水を加えて水分補給にしています」。

地元の人に教えてもらったもう1つの水分の取り方は、水にスライスしたレモンやライムを入れて飲むことです。気分がすっきりと爽快になり、リフレッシュできますし、クエン酸効果で疲れが取れやすい気がします。

お店で「リモン・コソン・アイス」というとライム水(砂糖なし)が出されます。疲れた時にぴったりのドリンクです。

2、日向は歩かない!

マレーシア人はびっくりするほど歩きません。はじめは「運動が嫌いなのかな?」と思っていたのですが、長く生活をするにつれ、理由がわかってきました。暑い時間帯に歩いて熱中症になるのを防いでいるのです(中には運動嫌いな人もいますが)。

旅行中「色々な場所に行きたい!」と頑張って歩きたくなる気持ちをグンと抑えて、活動を抑え気味にするのも時には必要です。

時々、屋根のあるお店に入って、お茶でも飲みながら休憩することもできます。どうしても歩きたいという時には折りたたみ式日傘を使いましょう。

くれぐれも直射日光にさらされることがないようにしてください!

3、果物をひんぱんに摂取する

マレーシア人は果物をとにかくたくさん食べます。果物をとることで、ビタミンや酵素を摂取することができますし、何より美味しい!マレーシアをはじめとする東南アジアはトロピカルフルーツの宝庫!

マンゴーやパパイヤ、パインアップルといったトロピカルフルーツだけでなく、あまりみたことのないようなフルーツが豊富です。しかも味がとても濃くて甘く、朝ごはんに果物だけでも満足!という人も多いです。

果物を頻繁にとることは美味しいだけでなく、暑さ対策にもなるようです。先ほど紹介した通りビタミンや酵素が豊富に含まれていますし、適度に甘く、体に水分を吸収しやすいようです。

ある友人は水分が多く含まれているランブータンという果物を食べながら「水分補給の代わりにもなる」といっていました。気分の問題かもしれませんが私も果物を多くとることで疲労回復効果があるような気がしています。

特にスイカや、ランブータンなど水分を多く含む果物はオススメのようです。

高速のSAや高速バスターミナルの売店やショッピングモールには「カットフルーツ」が並んでいます。適当にカットされたフルーツの盛り合わせですが、食べきりサイズでちょうどいいのでオススメです。

4、脱ぎ着が簡単にできるパーカーなどを持っていく

暑さ対策とは関係のないように感じますが、東南アジアでの旅行では脱ぎ着が簡単にできるカーディガンやパーカーのような羽織りものを持っておくのは大切なことです。

東南アジアは室内や移動中の高速バスの中のエアコンが効いていて寒いことが多いからです。暑い東南アジアでは室内をガンガンに冷やすことはサービスだと考えられているようで、ガンガンにかかっています。親切なのですがあまりにも冷えすぎているので、時には鳥肌が立つことさえあります。

暑くて汗びっしょりになった時にエアコンが効きすぎた部屋に行くと、あまりのギャップで風邪をひくこともあります。

こんなとき羽織りものを持っていると、温度調節ができるのでとっても便利です。

健康で楽しい旅行を!

暑さ対策の方法を地元の人の生活を参考にいくつか紹介しました。

全部ちょっとしたことでできる簡単なことです。せっかくの楽しい旅行が暑さで台無しになってしまわないためにも、水分をこまめにとったり、温度調節を工夫したりして、元気に楽しく旅行を満喫しましょう!

またこちらの記事もよかったら合わせてどうぞ!マレーシアで具合が悪くなった時に知っておくと良い豆知識をご紹介!

スポンサーリンク

>>この記事を今すぐ友達にシェア<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です