【1泊〇〇万円!?】台湾の5つ星ホテルをハシゴしてみた感想。


スポンサーリンク

たまには贅沢を。

リュウ
どうも、リュウです。

前回の記事「【カエルや臭豆腐!?】3日間の台湾旅行で食べたもの全部紹介してみる。」に引き続き、今回は3泊4日で宿泊した台湾のホテルを紹介したいと思います!

これから台湾に行かれる方でホテルに迷っている方はよければ参考にしてみてください。

それではどうぞ!

1泊目:5つ星ホテル「W taipei HOTEL」

 

一言でいうと超スタイリッシュ!豪華さはもちろん流行に乗った今時のホテルというイメージでした。

言葉で伝えても分かりにくいかと思いますので、写真をご覧ください。

一階のエントランスです。かっこいい。。

エレベーターの入り口w

フロント前

ロビーです。おしゃれw

そして肝心のお部屋はこちら!

デザイン性抜群!

もうなんだこれはw

 

シェイカーにボンベサファイアまでw(有料)

こんなグラスまでw

お水サービス!ボトルまでおしゃれw

そして!!!!このホテルの目玉!

プールがついています!!!

夜撮ったので暗いですがこんな感じでイヤらしくライトアップもされています。

ここで寝そべりたいw

リュウ
ちなみにプールで泳ぎたくてこのホテルを予約したのですが、天気が雨で泳げなかった。泣

そしてBARがまたかっこいいんです!

本物のDJが音楽をガンガン流しています!

人がたくさん!

天井がかなり高くバーカンもスタイリッシュ

そんな中モヒートを注文!

ちなみにホテルは地上31建てで街中でもかなり目立ちます!

気になるお値段は!?

今回はBooking.comで予約したんですが、1泊42000円くらいでした!これはふたり料金なので、割れば1人2万ちょいで宿泊することができます。

ただご飯は何もついていなくて、素泊まりの料金になります!

どうでしょうか?思ったよりも安い印象ではないですか?海外はお部屋単位で料金がかかっている場合が多いので、人数で割ればお得になります!

上層階のスイートルームとかになると何十万するとか!?いつか泊まってみたいw

ホテルの詳細はこちらから→W taipei hotel

2泊目:5つ星ホテル「PALAIS de Chine Hotel」

 

興奮してツイートもしてますが、本当にヨーロッパの美術館みたいです。

外観です!あっぱれですね

ふかふかのソファー

チェックインカウンターとロビー

圧倒的絵画ww

奥に続くのがレストランですね!

そして試しにトイレに行ってきました。

手拭き用のオシボリあるぞ〜〜〜〜!!!!!w

これは人生で初めての体験ができましたw

お部屋です!写真がくらいですが、クイーンサイズのベッド!

シンプルな感じですね!

スマートフォンでフロントに連絡できる!

お風呂ゴージャス!

洗面台もスタイリッシュ!

そして景色がこちらです!

夜景バージョンも撮りましたw

こちらのホテルでは朝食バイキングをつけましたよ〜!

気になるお値段は?

こちらもBoooking.comでの予約で、1泊35000円(2人料金)でした!朝食バイキング付きで1泊目のホテルよりは安かったです!

全体的にホテルの相場が日本よりは安い感じがしましたが、どうでしょうか?

たまには贅沢してみるのも悪くないですよね!

ホテルの詳細はこちらから→PALAIS de Chine Hotel

泊まってみての感想

まず共通しているのは

  • 接客レベルが高い

これが一番に思いました!みなさん常に笑顔で親切にしてくれます!見習いたい!

  • 英語が流暢

綺麗な英語で発音も聞き取りやすい。大体のスタッフさんが話せていた。なんなら日本語も話せる人が多かったです。

  • 細部まで徹底されている

トイレの例もそうですが、「ここまでこだわる!?」というシーンがいくつもありました。参考になりますね。

  • とにかく豪華でオシャレ

これが5つ星ホテルの特権かもしれませんが、さすがだなって感じです。

  • マットレスが快適すぎる

快適にぐっすり眠れます。あまりに心地良すぎてマットレスのメーカーまで調べちゃいました。本当に同じのが欲しいと思ったw

あげればまだまだ出てきますが、これらは共通して言えます!

「俺はゲストハウス派だ!」って方もいるかもしれませんが(実際自分がそうだった)、5つ星ホテルには5つ星にしかないクオリティが存在します。

一流に触れるからこそ、一流のおもてなしができるようになる。

自分の中の選択肢を増やすという意味でも、一泊だけでも泊まってみてはいかがでしょうか?

では!ご精読ありがとうございました!

リュウ
非日常の空間も味わえるよ〜

 

おまけ!ちなみに3日目はこちら、2人で6000円でした。笑

スポンサーリンク

>>この記事を今すぐ友達にシェア<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です