佐賀の三瀬高原にあるモクモクハウスが最高の空間だった。


スポンサーリンク

三瀬のカフェめぐりシリーズ第一弾!

リュウ
どうも、リュウです。

出会ってしまったんです!素敵なカフェに!

場所は福岡から1時間ちょいの三瀬高原。福岡の早良区を抜けちょうど佐賀県に入ったところです。

個人的にこの三瀬という地区が好きでよく行くんですが、その度に色んなカフェやお店を巡っています。

今回はその中でも特に気に入ったカフェがありましたので、皆さんに紹介させて頂きます。

喫茶 モクモクハウス

お店の名前はモクモクハウス。可愛らしい名前ですね。場所は福岡から向かうのであれば、三瀬トンネルを抜けてすぐ左手側にあります。


こちらの看板が目印です。

外観はこちら!森に面したログハウス。車は10台くらい止めれるかな?広めの駐車場があります。

ログハウスってだけで味が出てるんですが、こちらのカフェの大事なところは別にあります。店内が外観の予想を遥かに超えてきちゃうんです!

森の中にいる気分!

それでは、気になる店内へ入って行きますね。

さぁOPEN THE DOOR.

どーん!窓からの景色が圧巻です!

どうですかこの緑!空気感からもう最高でした。

室内はこんな感じ。とても綺麗で木が輝いていました。

カウンターもあって、店主さんが黙々とコーヒーを淹れていらっしゃいました。

メニューはコーヒーはもちろん、トースターやピザセット、ピラフなども提供されていました。ケーキセットもありましたね〜!

僕らは炭焼きコーヒーとブレンドコーヒを注文。

こちらです。

器がかわいい。スプーンも木の枝仕様。

言うまでもなく極上でした。こんな美味しい珈琲を頂いたのはいつ以来だろう。

いつもより時間をかけて、ゆっくりじっくり味わいました。

現実から離れ、非日常の気分を味わうことができます。

バルコニーでも飲めます。

室内からいけるバルコニーがあって、まさに森の中にいる気分でした。

こんなロケーションで飲むコーヒー、いつも以上に美味しく感じます。

まさに非日常な空間。

川も流れています。歩いて散歩もできちゃいます!癒されますね〜!

隣にはギャラリーも併設

店内への入り口と別に、お隣ではギャラリーも併設してありました。

僕らが行った時は陶器が飾られていました。

タイミング合えば是非こちらも覗いてみてくださいね!

以上!三瀬高原のオススメカフェ紹介でした!

ちなみにこちらのモクモクハウス、漢字で書くと「木木家」とか!とっても納得ですね!!

ぜひ皆さんも立ち寄ってみてくださいね。福岡からもすぐいけちゃうので!

リュウ
Bye!!!
スポンサーリンク

>>この記事を今すぐ友達にシェア<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です