500日滞在した経験者が語るオーストラリア仕事情報


スポンサーリンク

オーストラリアといえば、、、

KAWATA
どうもKAWATAです!

皆さん!オーストラリアといえば何を思い浮かべますか?

  1. コアラ
  2. グレートバリアリーフ
  3. エアーズロック

といったとこでしょうか?

しかし今回は、経験者が話すワーキングホリデー(Australia)について大公開!

ワーキングホリデーとは

ワーキングホリデーとは海外旅行とは違い長期滞在の許されるビザです。18歳から30歳の日本国民なら日本とワーキングホリデー協定を結んだ外国に1~2年の滞在許可が下り、その間に就学、旅行、就労と生活することが許されているとても貴重な制度といえます。通常観光は許されていても同時に働くことは許されず、また就学、留学時に働くこともあまり許されないことを考えると、現地にて語学の勉強をしながら働いたり、働きながら旅行をしたりということが出来るのはワーキングホリデービザだけです。(オーストラリア、ニュージーランドでは留学生も働くことが許されている。)ただお金の為に働くのではなく海外の文化に溶け込むためにもこの働けるワーキングホリデービザというのはとても価値の高いものといえます。

引用先:日本ワーキングホリデー協会

他にもワーキングホリデービザを取得できる国はたくさんあるので是非ご確認を!

僕も出発前たくさん調べました

「どこに行こうかなー」「海外で何がしたいかなー」

と考えているうちに

自分の中で英語環境に身を置くこと、そしてその環境の中でガッツリ稼いでみたいという思いから

オーストラリアに決めました

ネットや知人の話からも、オーストラリアは稼げるという情報を沢山いただいたので

これは行くしかないと!!決心しました!

そしてそこで経験した仕事は数知れず!

  • 木の手入れ
  • キッチンハンド
  • ホテル業務ハウスクリーニング
  • キッチンハンド
  • スクールクルーニング
  • チャイニーズレストラン
  • 箱作り工場
  • 野菜工場での野菜の加工
  • マカダミアナッツ拾い
  • マカダミアナッツの加工工場

など!これらを約1年間ガッツリやってきました。

なので今回は稼ぎたい人特に必見!

経験者が話すオーストラリアの仕事を詳しく教えます!

タイミングの良し悪しや天気に左右されることもありますが、

オーストラリアでガッツリ稼ぎたいと強く思ってるそこのあなたこそ

この情報できっと力になれることがあるかもしれません

仕事を探す方法として

  1. 求人サイトで検索
  2. 経験者に聞く
  3. 現地の人に聞き込み
  4. バックパッカーホステルでの情報収集

などがあるんですが、

今回は僕が実際に利用したおすすめサイトを3つ紹介します。

まず一つ目は

日豪プレス

これはオーストラリアの生活情報サイトでオーストラリア生活に欠かせない情報が満載です。日本語で掲載されているため英語が苦手な方でもすぐに情報ゲットできちゃいます

二つ目は

Gumtree(ガムツリー)

これはオーストラリア最大級のクラシファイド(掲示板)サイトです。主に人気な使われ方が物件探し(シェアハウスなど)、求人情報、そして個人売買です。仕事がないときは毎日のようにチェックしてました。

三つ目は

Backpacker job board(バックパッカージョブボード)

求人サイトが掲載されていて、地域ややりたい仕事を絞り見つけることができるサイト。毎日は更新されていませんがたまにグッドな求人情報が掲載されるためチェックするべし!

これら3つのサイトを駆使すればネットからの求人情報は間違いないでしょう!

それぞれのサイトで特徴があるので、それぞれにあった調べ方で利用するのがおすすめです!

多くの情報が流れているので正確な情報なのかはわかりませんが、

きっと役に立つ情報もゲットできるでしょう。

でも、やっぱり経験者の情報ほどリアルですよ〜。

僕も現地では多くの方からアドバイスを頂きました。

それらの経験も含め、次回は僕の仕事情報について書きたいと思います!

乞うご期待。

KAWATA
次回*稼げる仕事情報 in Austrarlia
スポンサーリンク

>>この記事を今すぐ友達にシェア<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です